記事一覧

変形性膝関節症

変形性膝関節症70代女性【症状】①右膝関節軟骨のすり減り有水を何度も抜いている膝関節の内側と腸脛靭帯(大腿骨外側)、長腓骨筋(脛骨外側)に痛み長内転筋(大腿内側)に圧痛②左膝関節軟骨のすり減り有水を何度も抜いている膝関節の内側に痛みが出る。長内転筋(大腿内側)に圧痛【視診・触診】右膝、左膝・外反膝である。(脛骨対して、右大腿骨内転、内旋大腿骨に対して、脛骨外旋)・大腿筋膜張筋、腸脛靭帯短縮・長内転筋短...

続きを読む

首の痛み(頸椎捻挫)

首の痛み(頸椎捻挫)40代女性【症状】・頸椎の右回旋、右側屈、前屈で右僧帽筋上、右肩甲挙筋(首から肩の筋肉)に疼痛が出る【視診・触診】肩甲骨、胸椎、頸椎前傾で胸椎の後彎は見られない。頸椎下位、胸椎上位の屈曲左肩甲骨に比べて右肩甲骨下制顎が下がっている【整体施術】腹臥位(うつ伏せ)での施術で右僧帽筋上、右肩甲挙筋に痛みが出るため仰向けから始めた。頸椎前彎を回復させるために頸椎伸筋群の機能を促進させた...

続きを読む

腕が上がらない(腱板損傷)

腕が上がらない(腱板損傷)50代女性【症状】自動運動(患者さんが自分自身で動かす)の左肩関節外転(横から腕を上げる)時、100度~120度の間で関節窩からずれる音がして疼痛を生じる【視診、触診】・腹臥位(うつ伏せ)で寝ると胸が圧迫される・左上腕骨頭の前方すべりの過剰  左上腕骨頭が肩峰の前外側突き出ている・胸椎後彎 胸椎全体の後彎が強い。胸郭も丸い。・左肩甲骨外転・左上腕骨頭の上方すべりの過剰 左...

続きを読む

頸椎骨軟骨症

頸椎骨軟骨症【原因】老化や反復運動、持続的な姿勢保持による頸椎の退行変性。頸椎骨周辺の変形や骨棘(トゲ状の過剰にできた骨)が神経を圧迫して痛みやしびれを引き起こす。【症例】60代男性パソコンで仕事をする際、正面からではなく、パソコンを左に置いて首を左回旋して作業していた。整形外科で痛み止めの薬や牽引装置を用いて治療するが治らず。【症状】頸椎前屈:痛みなし頸椎後屈:右棘上筋、右棘下筋に痛み頸椎右側屈...

続きを読む

足部の変形

   当院では、毎回、必ず足部に変形がないかをチェックしています  変形があると、スポーツ活動や部活中などの激しい運動により、  捻挫を引き起こしたり、ちょっとした段差でつまずき転倒します。    また足関節は、姿勢を保持するための主要な関節であり、ここに変形があれば  重心は崩れ、不安定になります「足部の変形の種類」1.尖足  足関節の底屈変形(足指の方向に反る)2.外反足  踵の外方回転変形(...

続きを読む

プロフィール

磐田整体・袋井整体【静岡ご自宅訪問型レディースドクターフィットネス&整体ステーション】

Author:磐田整体・袋井整体【静岡ご自宅訪問型レディースドクターフィットネス&整体ステーション】
整体訪問範囲 
磐田市、袋井市、浜松市、掛川市

柔道整復師国家資格
  
営業日:火 日 (火曜日と日曜日のみです)
営業時間:9:00~20:00

応答がない場合は、後ほど、
こちらよりお電話を差し上げますので、
お待ちください。

患者様専用電話
050-5586-0331

磐田、袋井、浜松、掛川にお住まいの方へ。女性専門の訪問整体です!もんだり叩いたり押したりする痛い整体ではありません。からだ全身が連動して動くことによって歪みをとり正体へ戻したり、からだを揺らしたり牽引することで骨格や筋肉を整えていきます。整体ステーション独自の技術を取り入れることによってさらなる技術の進歩と変化を持たせています。痛みがなく気持ちの良い治療法であること、そして患者さん自らが健康を正すという自覚を根ざすための治療法に力を入れています。あなたの脳へ安心感を与えれば体の緊張を解くことができます。痛いこと無理なことは全く行わずに、元の健康な状態へ戻します。最終的に自力で自分を治すように仕向けるのがねらいです。あなたの自律神経をコントロールします。

当サイトの著作物無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

FC2カウンター