『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『超簡単な健康法 【呼吸】』
呼吸の主動筋である「横隔膜」

この筋肉は、大まかに言うと、乳首からおへそに及ぶ筋肉です。

IMG_0001_convert_20120426111619.jpg
挿絵『ボディーナビゲーション』より引用




この筋肉の膜を隔てた上部には、胸腔があり

下部には腹腔があります。


2つの腔には、どちらにも臓器がおさめられています。

胸腔には、心臓、肺があり、

腹腔には、胃、肝臓、胆嚢、脾臓、膵臓、小腸、

大腸、腎臓、膀胱などがあります。




この腔は、呼吸によって形状が変化するという性質があります。


呼吸の主動筋である横隔膜によって、胸腔と腹腔の形状変化を生み出すのです。

そして横隔膜の動きは臓器に直接、影響を与えます。

このことから、胸式呼吸や腹式呼吸が臓器の働きを良くして、

病気や症状を改善する助けとなってくれるのです。



さて横隔膜について詳しくみていきましょう。


まず位置ですが、

最上部は、第3肋骨と第2肋骨の間からはじまり、最下部は第3腰椎にまで達します。


そして、横隔膜は、横隔膜の中におさめられている臓器によって形が変化します。


横隔膜は左右非対称の形をしているのですが、


右のドームが左のドームより高い形になっています。

これは、右のドーム下にある肝臓がドームを押し上げ、左のドームの上にある心臓がドームを


押し下げているからです。



横隔膜は、胸腔と腹腔の形状変化を生み出す主要な筋肉であり、


横隔膜の正常な動きが、臓器の健全な働きにつながっています。

これらは、解剖学的に見ても明らかです。



ところで呼吸すると横隔膜は、どのように形状が変化するのでしょうか?




腹式呼吸では、

腹部が膨らむと横隔膜が収縮します。

腹部がへこむと横隔膜が弛緩します。



一方、

胸式呼吸では、

胸郭が持ちあがると横隔膜は収縮します。

胸郭が押し下がると、横隔膜は弛緩します。





整体ステーションでは、施術において横隔膜の働きを

最大限に発揮させる胸式呼吸や腹式呼吸を

取り入れて、効果的な施術を行っています。


正しい、胸式呼吸や腹式呼吸の方法は、

施術中に指導しています。





どんな病気や症状に効果的であるか?と言うと


肺、心臓、肝臓、胃、大腸、小腸、腎臓、膀胱などの内臓に関する病気や

胸の痛み、胸の圧迫感、胸が苦しい、胃痛、胃のむかつき、便秘、膀胱炎などです。


さらに美容の面から言えば

胸がアンバランスだったり、胸が萎縮しているような方は、

正しい呼吸法を行っていると、胸の形が左右とも同じになったり

胸が開きますので、形の良い胸になります。

お腹だけ出ている方は、お腹が引っ込みますので、スタイルが良くなります。



胸式呼吸や腹式呼吸は、慣れてくると、

施術中だけではなく、歩きながらでも出来ますので


通勤途中や電車の中、車の中でも大いに活用すると健康や美容面に効果的です。


磐田袋井掛川浜松の訪問整体院 「静岡ご自宅訪問型 レディースドクターフィットネス&整体ステーション」 腰痛・肩こり・頭痛・むちうち症・頸椎ヘルニア・変形性膝関節症・脊柱管狭窄症・生理痛・不妊症などあらゆる痛みと不調に。揉まない押さない、叩かない、無痛の整体治療】
営業時間9:00~20:00 ご予約は090-9954-4970まで。 
詳細はホームページhttp://www.seitaisute-syon.net/をご覧ください。
ランキングに応援してね。




スポンサーサイト

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

【2012/04/26 11:24】 超簡単な健康法【呼吸】 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。