スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首凝り(首痛)、肩こり、腰痛

磐田市 60代女性


首凝り(首痛)、肩こり、腰痛

3年前、右肩に五十肩を発症したが、現在は腕が上がるようになっっている。






整骨院や整体院をいくつも渡り歩いている女性であった

毎日、ご主人さんに、肩揉みをお願いしている。

足つぼも行っている。


このような方は、


極たまにお会いするが

マッサージが好きで、趣味だからあちこち転々として

施術を受けている、

いわば症状の改善が目的ではなく


一時的にリラックスした気持ちになりたい

一時的に体を楽にして欲しいという

くつろぎ感を求めている人たちではないだろうか


このような方にとっては、

症状の改善を目的としている当院の趣旨と合致しないので

初回の時点で、すでに
趣味感覚で利用したいと考えていらっしゃる方は
御遠慮いただきたい





さて患者さんの症状は

【施術前の様子】


・首凝り(首痛)

・肩こり


 毎日、肩揉み、肩叩きなど肩に刺激を与えているのであれば

 肩こりはますますひどくなります。




 左右とも側屈すると首に痛みが出る。肩が突っ張る

 首が大きく右へ曲がっている

 首が前へ出ている

 首の左側の筋肉(胸鎖乳突筋)の張り


 首から肩にかけての筋肉(僧帽筋)が硬く動きがない。右側がひどい。


 肩甲骨が左右とも外側へ開いている(外転)

 脊椎から肩甲骨内側縁にかけて突っ張っている

 両肩とも前へ出ており屈んだような姿勢である


・腰痛

 骨盤のゆがみが見られる。右前方下方、左後方上方 

 大腿の外側(大腿筋膜張筋)の張りが強い


・膝が硬い

 両膝とも硬すぎる

 股関節を内旋(お姉さん座り)して座っていた。

 足が痛くなるから正座はしないほうがいいと思っていたと。


・足首のゆがみ


 右足首内反 

 左足首外反

 関節の音が鳴る。足首の歪みは顕著である



・背中のゆがみ


 背中の右側が左側より大きく前へ出ている


・お尻が出ている


・左足の張り

 右足は弛んでいるが、左足の大腿前側、後側とも張りが強い。




【施術後の変化】

・首を右へ側屈しても左へ側屈しても首の痛みなし

・肩から首にかけての突っ張りもなし

・腰の重だるさが解消される

・足が軽くなる

・肩甲骨の可動域が拡がる

・背中のゆがみがとれる


・ぎこぎこしていた足関節が滑らかになる


【患者様からのご感想】

痛みがない施術だから、体が軽くなり楽になるのですね。

今迄、押してもらったり叩いたり、揉んだりして

刺激で痛みを抑えてしまう、痛気持ちいいことをしていました。

TVを観て足組みは良くないことを知り

止めていましたが、お姉さん座りも良くないのですね。


他の整体院では、揉んではいけないなんて言われなかった。




磐田袋井掛川浜松の訪問整体院 「静岡ご自宅訪問型 レディースドクターフィットネス&整体ステーション」 腰痛・肩こり・頭痛・むちうち症・頸椎ヘルニア・変形性膝関節症・脊柱管狭窄症・生理痛・不妊症などあらゆる痛みと不調に。揉まない押さない、叩かない、無痛の整体治療】
営業時間9:00~20:00 ご予約は090-9954-4970まで。 
詳細はホームページhttp://www.seitaisute-syon.net/をご覧ください。
ランキングに応援してね。





スポンサーサイト

テーマ : 病気・症状
ジャンル : 心と身体

プロフィール

磐田整体・袋井整体【静岡ご自宅訪問型レディースドクターフィットネス&整体ステーション】

Author:磐田整体・袋井整体【静岡ご自宅訪問型レディースドクターフィットネス&整体ステーション】
整体訪問範囲 
磐田市、袋井市、浜松市、掛川市
  
営業時間 
月~金 
14:00~20:00
 土
9:00~20:00
ご質問・ご予約のお電話につきましても
営業時間内にお問合わせください。

応答がない場合は、後ほど、
こちらよりお電話を差し上げますので、
お待ちください。
もしくは留守電にメッセージを入れていただくと
スムーズにお話が進めます。


定休日:日曜日、祝日 

患者様専用電話
050-5586-0331
営業時間内にお掛けください。
 月~金14時~20時 
  土  9時~20時

磐田、袋井、浜松、掛川にお住まいの方へ。女性専門の訪問整体です!もんだり叩いたり押したりする痛い整体ではありません。からだ全身が連動して動くことによって歪みをとり正体へ戻したり、からだを揺らしたり牽引することで骨格や筋肉を整えていきます。整体ステーション独自の技術を取り入れることによってさらなる技術の進歩と変化を持たせています。痛みがなく気持ちの良い治療法であること、そして患者さん自らが健康を正すという自覚を根ざすための治療法に力を入れています。あなたの脳へ安心感を与えれば体の緊張を解くことができます。痛いこと無理なことは全く行わずに、元の健康な状態へ戻します。最終的に自力で自分を治すように仕向けるのがねらいです。あなたの自律神経をコントロールします。

当サイトの著作物無断転載はご遠慮ください。

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。