『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『高血圧』
高血圧

70代、80代の方の患者様の大多数が日課のように

毎日血圧を測定して病院から処方された高血圧の薬を飲んでいらっしゃいます。


「毎朝、血圧を測っている」「病院でお薬をもらうので毎日飲んでいる」とおっしゃいます。


でも施術していると、血のめぐりが良くなりますので、血圧は落ち着いて薬を飲まなくても良くなります。


「調子がいいので飲むのを止めてしまった」「以前のように血圧が高く上がることはなくなった」と

言うように

元気になります。





そもそも血圧は、上がったり下がったりの波があります。


横になって寝ているときは、重力から解放されているので

筋肉は弛緩しています。

そのために血圧は低下して最大血圧は100mmHg前後です。


起き上がって動いたり、緊張したり、仕事をすると

交換神経が優位になり、血圧は上昇します。


120mmHg~140mmHgぐらいを保たれていれば良い状態ですが、

お年寄りの皆さんはたまに160mmHgまで上昇しても問題はないようです。


血圧を毎日3回も4回も気になって測っていると、
それだけでストレスになってしまうので、

交換神経が緊張して血圧がさらに上昇してしまいます。


高齢になって血管が細くなれば、それだけ心臓から血管内へ押し出される圧力が

強くなるのです。


もしも血圧が高くなければ、血液が流れていきませんね。


高齢になって血圧が高くなるのは理にかなったことなのです。



仮に降下剤を使ったらどうなるか?

血圧は下がると、血流が悪くなりますので、体温は下がります。


当然ながら自然治癒力も低下します。

元気で調節力があるなら、降下剤を飲むと反発する作用が働きますので、


さらに上昇して血圧が高くなります。




血圧を安定させたいなら、

生活習慣を見直し、からだの歪みをなくして


血流を良くしてあげることが大切ですね。





磐田袋井掛川浜松の訪問整体院 「静岡ご自宅訪問型 レディースドクターフィットネス&整体ステーション」 腰痛・肩こり・頭痛・むちうち症・頸椎ヘルニア・変形性膝関節症・脊柱管狭窄症・生理痛・不妊症などあらゆる痛みと不調に。揉まない押さない、叩かない、無痛の整体治療】
営業時間9:00~20:00 ご予約は090-9954-4970まで。 
詳細はホームページhttp://www.kanonshizen.comをご覧ください。
ランキングに応援してね。


スポンサーサイト

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

【2012/03/17 16:23】 高血圧 |
『高血圧』
70代女性

高血圧で病院から処方された薬を飲んでいます。

最高血圧 140mmHg
最低血圧  80mmHg

高血圧の症状が見られましたが、施術を継続的に行った結果
現在では
最高血圧 120mmHgまで下がったとのことでした
薬も飲まなくても良くなり、良い状態を維持されています。

特別な病気など原因はないのに血圧だけが高い方は
整体によって通常の値に戻すことができます。

年をとると血圧は上がりやすくなります。
血管が硬くなり動脈硬化が起こりやすくなります。
そうすると今までより血液循環が悪くなるので、心臓から血液を
押しだす圧力が強くなります。

施術によって硬直した全身の筋肉が緩まって
血管の弾力性が増したことで血液循環が良くなりました

【寝たきり外出困難者専門 花穏自然形体院 腰痛肩こり頭痛生理痛不妊症小顔矯正その他の痛みや不調に自然形体療法の出張整体院浜松磐田袋井掛川】

訪問整体かのん自然形体院のホームページ
http://www.kanonshizen.com/
【2010/08/15 21:53】 高血圧 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。