スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者のリハビリための介護操体 『脳梗塞・脳卒中』

当院では、高齢者が安心して気持ち良く受けることができる手法を取り入れています。
痛みが多い方や痛みの強い方、内臓疾患を患っている方など
70歳代や80歳代の方も施術を受けられ、今まで薬で対処していた症状や
痛みからの解放を目指して施術に励んでいます。

施術を受けて痛みやしびれがなくなったり、薬を飲まなくても日常生活が
おくれるようになったり、また姿勢が良くなったり、さらに生活習慣を見直すきっかけになった方が
沢山、いらっしゃいます。
私自身、大変嬉しいです。

若いときは、からだが丈夫だったので無理をしていたのでしょうね。
痛みや不調があらわれたときは、ゆっくりからだを休める時だよとからだが危険信号を
発している時です。
20代から定年になるまで働いていた方、60歳を過ぎるまで働いていた方、
重いものをもつ力仕事をしていた方、立ち仕事をしていた方
はからだに継続的な負担を掛けていたことから、70歳、80歳になって
からだに支障が出るようになります。病院をあちこち回っても治らない方も
出てきます。

そのような高齢者のために、訪問しています。

受けられた方は、今まで経験したことがない気持ちの良い施術を全身で感じることができたり、
一人では外出が困難なので、自宅に来てくれると助かりますとおっしゃってくれます。
お願いして良かったと大変喜んでいただいています。


さて本題ですが
「介護操体」とは、リハビリを目的とした運動です。
リハビリといっても、病院や接骨院で行っているリハビリとは異なります。

例えば、片麻痺の脳卒中の人は、歩く訓練をする場合、
上がる足、歩きやすいほうの足を上げて歩くと歩きやすくなります。
右足が上がるのであれば、右足を主に上げて歩く訓練をします。


手の振り方も、上がるほうの手を振ると重心をとりやすくなり
歩きやすくなります。
右手が振りやすいのであれば、右手を振って歩きます。

障害のある人でも、一番歩きやすい歩き方でびっこでもいいから歩いてみましょう。
何とか上手に歩こうと麻痺を隠して歩くより、悪いところをそのまま出して
歩いたほうが綺麗に歩くことができます。

操体法のリハビリの基本は「動かせるところから動かそう」です。
動くところだけを動かすと、他の部位も少しずつ動かしていることになります。
周りから徐々に動かすことによって柔軟さを動かないところにまで
波及させていくという考え方です。




この「介護操体」を施術に取り入れています。


『脳梗塞・脳卒中の人の対応』

足指を動かします
 足指の一本一本をやさしく揉んだり伸ばしたりします。
 気持ちがゆったりと安定してきて気持ちの良い感覚を味わうことができます。
 足指を動かすだけで、その動きは全身に連動しますので、足首や脚、膝、腕、首にも
 動きが出てきます。

②関節の硬化防止・変形と褥瘡(床ずれ)予防のために動くところから動かします
 脚が麻痺している場合でも、腕だけわずかに曲げたり伸ばしたりできるときは、
 腕をできるところまで曲げて脱力したり、膝をできるところまで伸ばして脱力する
 この動作を数回ずつ繰り返します。
 からだの一部の動きは全身に連動しますので、腕を動かしていると次第に、
 動かないところにも動きが出るようになります。

病院退院後の自宅でのリハビリは患者さんにとって必要な訓練です。
動かないところを動かそうとするのではなく、動かせるところから動かしていきましょう
自宅に戻ったら家にとじこもりがちになり、リハビリで動けるようになった手足や頭の動きが
鈍くなり、寝たきりになってしまうこともあります。

操体法は患者さん自身が痛みのない無理のない動き、動く部位から動かしていきます。
動きいやすい方へ動かしてから、少し間をおき、その後脱力させたり
それに軽い抵抗を加えます。

寝たきりになってしまう前に当院へお気軽にご相談くださいね。

須永 隆夫 編著 『リハビリに生かす操体法』 農山漁村協会 2005年より引用
新潟の木戸クリニックの所長であり、患者さんの治療のかたわら操体法も指導しておられます。

【高齢者と女性のための訪問整体院 かのん自然整体院 磐田袋井掛川浜松 頭痛・むちうち症・肩こり・脊柱管狭窄症・腰痛・膝痛・骨盤矯正・頭蓋骨矯正】

スポンサーサイト
プロフィール

磐田整体・袋井整体【静岡ご自宅訪問型レディースドクターフィットネス&整体ステーション】

Author:磐田整体・袋井整体【静岡ご自宅訪問型レディースドクターフィットネス&整体ステーション】
整体訪問範囲 
磐田市、袋井市、浜松市、掛川市
  
営業時間 
月~金 
14:00~20:00
 土
9:00~20:00
ご質問・ご予約のお電話につきましても
営業時間内にお問合わせください。

応答がない場合は、後ほど、
こちらよりお電話を差し上げますので、
お待ちください。
もしくは留守電にメッセージを入れていただくと
スムーズにお話が進めます。


定休日:日曜日、祝日 

患者様専用電話
050-5586-0331
営業時間内にお掛けください。
 月~金14時~20時 
  土  9時~20時

磐田、袋井、浜松、掛川にお住まいの方へ。女性専門の訪問整体です!もんだり叩いたり押したりする痛い整体ではありません。からだ全身が連動して動くことによって歪みをとり正体へ戻したり、からだを揺らしたり牽引することで骨格や筋肉を整えていきます。整体ステーション独自の技術を取り入れることによってさらなる技術の進歩と変化を持たせています。痛みがなく気持ちの良い治療法であること、そして患者さん自らが健康を正すという自覚を根ざすための治療法に力を入れています。あなたの脳へ安心感を与えれば体の緊張を解くことができます。痛いこと無理なことは全く行わずに、元の健康な状態へ戻します。最終的に自力で自分を治すように仕向けるのがねらいです。あなたの自律神経をコントロールします。

当サイトの著作物無断転載はご遠慮ください。

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。