『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『臀部の張り、大腿の張り(下半身太り、左右の肩の高さが違う、生理不順』
掛川市 高校生 女性  ご家族からの紹介

臀部の張り、大腿の張り(下半身太り)、左右の肩の高さが違う、生理不順


【施術前の様子】
初回
弓道部に所属の高校一年生
弓を構えるときに左右の肩の高さがそろわない。
右肩が左肩より下がっている。
上大腿部の外側(大腿筋膜張筋)の異常な張り
骨盤の開閉の動きが少ない
骨盤が硬い(腸骨の動きが硬い)
右股関節周辺(縫工筋)の張り
臀部に強い張りがある。横へ拡がっておりぼてっとしている。
首が大きく右へ歪んでいる

初経より生理不順であり、前回はいつきた分からないとのこと。


【施術】
初回施術

骨盤が異様に硬く、開閉の動きが少ない
問診では、生理不順を訴えておらず、私もお聞きしなかったために
分かりませんでしたが、骨盤の動きが硬いので
聞いてみました。
「今年はまだ来ていない、いつもいつ来たのか分からない」と
おっしゃったので、相当なひどい生理不順であることが分かりました。

生理不順は、骨盤の開閉の動きと関係しています。
生理前になると骨盤が開いていきます。
生理が終わると骨盤が閉まり引き締まります。
生理は、骨盤の可動性が失われかたまった状態では、はじまらないのです。

大腿や臀部の張りが強くて、横へ拡がっており下半身が大きかった。
右股関節周辺(縫工筋)が張っており、左股関節と比べると動きが小さい。

施術すると、大腿、臀部、右股関節の張りがとれましたので
横へ拡がっていた下半身がキュッと引き締まりました

首のゆがみもとれました

ぺちゃんこ座り(股関節を外側へ開きお尻を床へつけてぺちゃんと座る)や
横座りは、骨盤の歪みをまねき、骨盤内の血行を悪くしますので、
下半身が横へ拡がる原因になります。

施術継続中。

1回目 施術前  

007_convert_20120221160110.jpg
お腹がぽっこり出ている。
正常な身体の重心線より、首が前へ出ている。
膝が前に出ている。
臀部が重たそうで下がっている。


1回目 施術後

010_convert_20120221160437.jpg

お腹のぽっこりが少しひっこんだ。
首が後ろへ下がった。
膝が伸びた。
臀部が上がってスッキリ。


2回目
調子がいいと。
骨盤が柔らかくなり動きが見られるようになる。
臀部の張りも大腿、脛の張りも小さくなっている。

施術すると、さらに臀部と腹部がスッキリした。

施術継続中

【患者様のご感想】
お母様より
高校生になってから、以前よりお尻がふっくらして下半身に肉が付いてきたと思っていました。
施術したらお尻が小さくなったようです。
体操は、私が言うとやっていましたよ。



磐田袋井掛川浜松の訪問整体院 「静岡ご自宅訪問型 レディースドクターフィットネス&整体ステーション」 腰痛・肩こり・頭痛・むちうち症・頸椎ヘルニア・変形性膝関節症・脊柱管狭窄症・生理痛・不妊症などあらゆる痛みと不調に。揉まない押さない、叩かない、無痛の整体治療】
営業時間9:00~20:00 ご予約は090-9954-4970まで。 
詳細はホームページhttp://www.kanonshizen.comをご覧ください。
b_04.gifランキングに応援してね。ポチッとクリック
スポンサーサイト

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

【2012/02/13 22:03】 ★写真有 臀部の張り、大腿の張り(下半身太り)、左右の肩の高さが違う、生理不順 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。