『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『不眠症』
20代女性

3年前から仕事のストレスと人間関係の悩みで不眠症になり、毎日薬が手放せないと言う。
薬を止めたいけれど、止められない。薬を服用しないと寝ることができない状態でした。

首がパンパンに張れていました。ゆがみもひどいです。
首は、湾曲がないストレートネック(まっすぐな首)でした。
頚椎(首の骨)の本来あるべき形は、体の全面に向かって半径17cmの湾曲があります。
この湾曲があることによって、脊柱にかかる体重が軽減されます。
湾曲がないと、首に負担がかかり、張りや痛みが出やすい状態になります。

どうやって湾曲をつくればいいの?
きちんと睡眠時間をとることです。
なぜなら、寝ているときに一番筋肉がゆるむからです。
8時間以上睡眠をとるようにして下さい。

さらに生理湾曲が作れる枕を使用して下さい。
当院では、「頚椎枕」を販売しています。
この枕は、本来の首の形であるかまぼこ形になっています。

低反発枕やふわふわの枕は、首の形を崩します。
首をのせると、首が沈みませんか?
ストレートネックになってしまう原因ですよ。

頚椎枕は、首にゆがみや張りがあったら痛くて使用できませんので、
施術で首の状態を良くしてから購入することをお勧めします。

さて本題ですが、
首のゆがみと張りをとってもまだ痛みが残りました。
そこで、首を伸ばしたら痛みが消えました。
首の骨を伸ばす手法は、全然痛くありません。
気持ちいいです。
首の手法では、これが一番気持ちいいかも。

不眠症は、薬を飲んでも改善されません。
薬を飲まなければ寝ることができない体へと変えてしまいます。
「薬をやめて下さい」とお伝えしましたが、長期間服用していると無理でしょうね。
ですから「できなければ少しずつやめて言って下さいね。」と一言付け加えました。
不眠症は、特に首の状態を良くしてあげることが大事です。
長期間、薬を服用していれば、改善するのにお時間がかかります。
①薬を減らしていく
②継続して施術を受ける(特に長期間薬を服用している方)
この2点を守って下さい。
体は必ず良くなります。あとは私に頼って下さいね。



【寝たきり外出困難者専門 花穏自然形体院 腰痛肩こり頭痛生理痛不妊症その他の痛みや不調に自然形体療法の出張整体院浜松磐田袋井掛川】











スポンサーサイト
【2008/12/17 20:51】 不眠症 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。