『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『起床時の腰痛』
20歳代女性

〈症状〉
出産後、腰痛となる。
朝起き上がるとき、ギックと痛みが出る。
歩行時はいつも、腰が重たくてだるい。

〈施術内容〉
胸椎、腰椎、仙骨、尾骨にかけてぐねぐねでした。
右の広背筋が盛り上がっています
骨盤も右下方10㎝、右前方へと歪んでいました。
普段の日常生活で、足を組んでいたので組まないように指導しました。
足を組みつづけていると歪みはひどくなります。
反対の足に組みかえても元に戻りません。

骨盤も正常な位置に修正し、脊柱も歪みがない状態にし全身の筋肉も緩めて
終了。
仰向けの姿勢から横向きになってもらったところ、痛みが発生。
そのため、起き上がるときにずれる腰椎をずれないように止めて、
仰向けから横向きを3回繰り返しました。

痛みがとれたかどうか確認するため
私の手をあてずに自分で起き上がってもらいました。

痛みはとれました。
腰痛持ちの方は、
起き上がるとき腰を捻じらないように起き上がりましょう。
腰を捻じると痛みが発生しやすくなります。

起き上がり方は、
仰向け→うつ伏せ→四つん這い→立ちあがる
です。

【寝たきり外出困難者専門 花穏自然形体院 腰痛肩こり頭痛生理痛不妊症その他の痛みや不調に自然形体療法の出張整体院浜松磐田袋井掛川】

関連記事
スポンサーサイト
【2009/10/12 22:47】 腰痛 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。