『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『生理痛』
20代女性

生理痛

【症状】
月経初日と2日目は下腹部が猛烈に痛くなる。
市販の鎮痛剤を一度に2倍飲んでいるが効かない。
しばしば大学の授業を休んでしまったり、授業が残っているのに途中で帰宅するときもある。
【施術】
生理がはじまった1日目と2日目は骨盤が一番拡がるとき。
このとき腸骨が硬くなってスムーズに拡がらないと生理痛になります。
硬くなった腸骨を弛めてあげれば、次回の生理は軽くなります。

横座りや足組みをしていたのでそれを止めましょうねと指導。
骨盤右側は上方へゆがみがあったので修正してから腸骨を○○で弛めていく。

施術後、「重かった腰がよく動くようになった!からだがスッキリした!」
と言ってくれました。

次回はこれが生理痛?と分からないぐらいに軽くなっているといいね。


【磐田袋井掛川浜松の訪問整体院 女性と高齢者のための『かのん自然整体院』腰痛・肩こり・頭痛・むちうち症・頸椎ヘルニア・変形性膝関節症・脊柱管狭窄症・生理痛・不妊症などあらゆる痛みと不調に。揉まない押さない、叩かない、無痛の整体治療】
関連記事
スポンサーサイト
【2011/09/13 21:38】 生理痛 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。